« 【社員食堂を食べ尽くす】 20 まぐろたたき丼 | トップページ | 【社員食堂を食べ尽くす】 21 豚肉とニンニクの芽の炒め物(十四穀米ご飯) »

2015年7月27日 (月)

【奈良の旅】東塔と西塔の見分け方(2012年2月6日)

2012年2月6日。

當麻寺の続きです。

20120206_101618

當麻寺を訪れた目的は、東塔と西塔(ともに三重塔)を見るためです。写真を何枚か撮ったのですが、後で見ると、東塔の写真なのか西塔の写真なのかわからなくなってしまいました。

ネットで調べてみたところ、東塔と西塔には以下の明白な違いがあるそうです。

東塔:初重は三間だが、二重と三重は二間。
西塔:初重、二重、三重とも三間。

ということで見直すと、上に載せた写真は東塔のものであることがわかりました。

下の写真は、東塔を間近で撮影したものです。

Img_1934

たしかに、二重と三重は二間になっています。

そして、こちらが西塔です。

Img_0741

二重、三重とも三間であることがわかります。

事前にもっと調べていれば、より詳しく観察できたかもしれません。

■PR(Amazonへのリンク)

« 【社員食堂を食べ尽くす】 20 まぐろたたき丼 | トップページ | 【社員食堂を食べ尽くす】 21 豚肉とニンニクの芽の炒め物(十四穀米ご飯) »

奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【社員食堂を食べ尽くす】 20 まぐろたたき丼 | トップページ | 【社員食堂を食べ尽くす】 21 豚肉とニンニクの芽の炒め物(十四穀米ご飯) »

PR(Amazonへのリンク)

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Facebook

無料ブログはココログ