« 【社員食堂を食べ尽くす】(139)白身魚の漬け焼き 梅おろし添え | トップページ | 【社員食堂を食べ尽くす】(140)肉じゃが(あさりご飯) »

2016年4月24日 (日)

【中国出張】コンセント形状情報(2016年4月、広東省汕頭市、日本のプラグが使えました)

2016年4月下旬に中国広東省汕頭市に出張しました。現地では、シェラトンホテル(Shantou Sheraton Hotel)に滞在しました。

部屋にあるコンセントはいろいろな形状のプラグが差し込めるタイプで、日本のプラグも差し込むことができました。ただし電圧は日本と違って220Vなので注意が必要です。

Dsc_2019

また、洗面所のコンセントは、日本のプラグを差し込めるだけでなく、110Vと220Vの両方が使えるようでした。これなら100Vの日本製品も使うことができます。

Dsc_2025

今まで中国で泊まったホテルで、日本のプラグが使えなかったホテルはありませんでしたが、念のため世界中で使える電源変換アダプタを持って行くと安心だと思います。

■PR(Amazonへのリンク)

サンワサプライ 海外電源変換アダプタ 全世界9種類対応 ホワイト TR-AD1Wサンワサプライ 海外電源変換アダプタ 全世界9種類対応 ホワイト TR-AD1W
Not Machine Specific

サンワサプライ
売り上げランキング : 831

Amazonで詳しく見る by AZlink

« 【社員食堂を食べ尽くす】(139)白身魚の漬け焼き 梅おろし添え | トップページ | 【社員食堂を食べ尽くす】(140)肉じゃが(あさりご飯) »

出張」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【社員食堂を食べ尽くす】(139)白身魚の漬け焼き 梅おろし添え | トップページ | 【社員食堂を食べ尽くす】(140)肉じゃが(あさりご飯) »

PR(Amazonへのリンク)

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Facebook

無料ブログはココログ