« ウズベキスタン:ガイドブック | トップページ | ウズベキスタンみやげ:陶器の人形 »

2004年11月15日 (月)

ウズベキスタンみやげ:乾しぶどう(レーズン)

uzphoto/hoshibudo

ウズベキスタンに行って、乾しぶどうや乾しあんずなどのドライフルーツが豊富であることを知りました。特にサマルカンド産の乾しぶどうが美味しいとのことです。

写真の乾しぶどうはタシケントの市場で購入したサマルカンド産乾しぶどうです。サマルカンド産乾しぶどうの特徴は、その大きさです。日本で出回っているものよりもかなり大きいです。表面が乾いていてかたいのですが、中はジューシーで生のブドウのような味がします。値段は1kgで6500スムでした。店先に無かったのですが、ガイドの人にサマルカンド産があるかどうか聞いてもらったところ、しまってあったものを出してきてくれました。

日本で知人に配ったところ、大好評でした。おみやげをいろいろと買ってきましたが、これがいちばん喜んでもらえたようです。

|

« ウズベキスタン:ガイドブック | トップページ | ウズベキスタンみやげ:陶器の人形 »

ウズベキスタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウズベキスタンみやげ:乾しぶどう(レーズン):

« ウズベキスタン:ガイドブック | トップページ | ウズベキスタンみやげ:陶器の人形 »