« ウズベク語の辞典をいただきました | トップページ | ウズベキスタンみやげ:とうがらし »

2006年5月21日 (日)

ウズベキスタンみやげ:マトリョーシカ

今回のウズベキスタン出張でも、マトリョーシカをおみやげに買ってきました。2年前に初めてウズベキスタンに出張したときに知人から「マトリョーシカを買ってきてほしい」と言われたのがお土産としてマトリョーシカを意識するきっかけだったのですが、現地で実物をみたらそれなりに可愛らしかったので、その後出張に行ったときもおみやげとしていくつか買ってきました。

ウズベキスタン人の中には「マトリョーシカはロシアの民芸品であって、ウズベキスタンのお土産としてはふさわしくない」という人もいます。しかし、私が最初の出張の時に買ったマトリョーシカは、店の人の説明では、「ウズベキスタンの有名なマトリョーシカ作家が作製したもので、底部に作者のサインが記してある」とのことでした。私が買ってきたマトリョーシカはおそらく全部ウズベキスタン製だと思われるので、ウズベキスタン土産としてマトリョーシカを買ってきても少しもおかしくないと思います。

今回買ってきたマトリョーシカの写真をお見せします。

Dsc00360
紫色のマトリョーシカです。頭のラメがチャーミングです。5個の入れ子になっています。

Dsc00359
赤色のマトリョーシカです。これも5個の入れ子です。

Dsc00361
これはマトリョーシカ風のキーホルダーです。入れ子にはなっていません。

3つともサマルカンドのドミナ・プレジデント・ホテルのギフトショップで購入しました。

|

« ウズベク語の辞典をいただきました | トップページ | ウズベキスタンみやげ:とうがらし »

ウズベキスタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウズベキスタンみやげ:マトリョーシカ:

« ウズベク語の辞典をいただきました | トップページ | ウズベキスタンみやげ:とうがらし »